top of page

■清水絵菜

■お住まい埼玉県越谷市

■登録名(ふりがな):清水絵菜(しみず えな)

■職業:調理師

■身長:150

■スリーサイズ B95/W70/H100

■年齢:32

■血液型:A

■S or M :ドM

■デート希望場所(エリア):埼玉、東京

■デート希望時間:お昼くらいから終電まで

■好きな食べ物:和食

■好きなお酒:アレルギーで飲めません

■喫煙の有無:無

■性格:従順

■好きなプレイ:拘束(特に麻縄)、首絞め、スパンキング、鞭、蝋燭、羞恥プレイなど、、、ソフトからハードまで相談して、2人の世界を創りたいです。


■希望交際

友達 ◯

恋人 ×

結婚 ×

割り切りSMパートナー ◯

不倫 ◯


■本人コメント

葉桜の季節に初めて登録させて頂きました。

衣替えに薄手のワンピースを部屋で着てみました。

もし袖口から噛み跡や縄の締め跡が見えたなら、私は出社する時の満員電車で、どの様な女に見られるのかを想像してみました。

思い返すと15歳の終わりには胸もFカップまで育ち、先生たちの視線が私の乳房に突き刺さる事を覚えました。男子生徒たちの自慰の対象にされている事もわかっていました。そしてまた私も同じく、クラスで一番嫌いで毛深く不潔な上岡くんとの行為を想像しては自慰に耽った頃を思い出します。

日々の単調な仕事は、出会いも少ない職場ですが、そんな職場で去年、事件が起きました。

私のロッカーから着替えのショーツが盗まれたのです。犯人は分かっています。来年に定年を迎える上司です。彼は私のパンティで何をしているのか想像できます。私は誰にも相談せず、愛液にまみれた汚れたパンティを補充する毎日です。

そうしてついに、その上司に、パンティと短い手紙を添えておきました。30歳以上も歳が離れている独身の私に、彼は…。

その後のお話しは、貴方様が私とお会いした時にお話し出来ればと考えています。

その際は、私を強く罵しりながら、快楽に溺れた桃の様なお尻に真っ赤に腫れ上がるまでお仕置きしてくれる事を切望している変態女です。どうぞ、苦しみの先にある、人格の崩壊と絶望を教えてください。そして心も身体もボロボロな私が、帰宅後にも貴方様の所有物だとわかる様に、深い噛み跡と縄の跡で思い出させてくださいませ。




■清水絵菜
bottom of page